別れる決心
PR

別れる決心の感想評価はつまらない?面白いとの声や口コミや評判をまとめて紹介

別れる決心 感想 評価 面白い つまらない 口コミ 評判 まとめ
yuu
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2023年2月17日(金)に公開される映画『別れる決心』が、公開を前に早くもこの映画の感想が囁かれています。

映画の内容に関して白い」「つまらない」といった評価評判が、SNSで口コミで広がっているので、まとめてみました。

パク・チャヌク監督の映画は、これまでの「オールド・ボーイ」や「渇き」「イノセントガーデン」「お嬢さん」などの作品で、数々の賞を受賞し大きな実績を持っています。

そのたびに、映画を観たファンからはさまざまな感想がSNSに上がり、時には「面白い」時には「つまらない」といった評価 や口コミが寄せられました。

今回の映画『別れる決心』も同様の声が上がる中、やはり全体的に評判は上々です。

そんな評価や口コミをまとめて、お届けします!

 

映画『別れる決心』の感想は?評価はつまらない?

ここでは、映画『別れる決心』 を、一足先に試写会などで観た人たちの口コミをご紹介します。

タイトルにあるような「つまらない」という超ド級なコメントは見つけられなかったのですが、これにちなんで評価がイマイチな低評価気味なコメントを紹介しましょう。

 

好きとか言わなくても良かった

女性
女性
終盤あたりを振り返るといつの時点から好きと言葉にしていましたが、言葉にしなくても良かったのではと感じています。

言葉にしてしまわない方がかえってエロさがあったのでは…

この映画自体は、暴力や男女の絡みを一切省いた映画になっています。

しかしもしかしたら、時折こういう純粋な恋愛トークを入れることで、逆に男女の絡み要素になったのかもと感じますね。

 

泣ける、感動はない

男性
男性
私の個人的な問題なのかもしれませんが…

作品的にはとても良かったですが、泣ける要素や、感動するとかそういう感情はなかったかなと思います。

今までのパク・チャヌク監督の映画のつもりで見ると、ちょっと期待外れにはなるかもですね。

 

薄くて変な構成

女性
女性
映画を鑑賞する前はファムファタールのような作品なのかと思ったけど、そのような要素は割と薄かったです。

だからこそかなり構成的には変な感じなのかもです。

感想コメントに割とよく出てきたワードが、この「ファムファタール」です。

これどういう言う意味かと調べてみたら、男から見て「魔性の女」的な「男を破滅させる女」とかの意味合いがあるそうです。

確かに、容疑者・ソレはある意味ファムファタールみたいですね。

 

上映前のネタバレで感動が半減

女性
女性

上映直前にゲストが大事なセリフを知ってしまったしたことが残念でした。

本来なら味わえたはずの鑑賞後の私の気持ちは半減しています。

ストーリーに集中したいと思っていただけに、ゲストの好きなシーンやセリフなどを上映前に知ってしまってとても残念な気分になりました。

上映後だったらよかったなと感じました。

なるほど、試写会とかでゲスト陣がネタバレしちゃうんですね。

決して悪意はないのですがある意味、それだけ「語らずにはいられない」ほどの影響力がこの映画にはあるということでしょう。

皆さんも公開後は、まだ観てない人のためにネタバレコメントは控えましょうね。

 

 

映画『別れる決心』面白い!との声や口コミ評判を紹介!

ここからは映画『別れる決心』 を一足先に観た人たちの、「面白い!」など高評価の口コミや評判を紹介します。

 

指1本分、微妙な距離感

ポスターにも使われている写真の一部ですね。

ポスターのは、タン・ウェイさんの小指がパク・ヘイルさんの手の上に少し触れてる感じなんですけど、映画の中ではタン・ウェイさんが、パク・ヘイルさんの手を上から覆うくらい触ってましたね。

 

公開後はもう一度見たい!

もう映画始まりから終わりまで、ずっと2人の濃密な空気が漂っているのが特徴ですね。

 

1度で2度美味しい?

この映画の最大の特徴は、サスペンスとロマンスの融合ですね。

 

オトナな映画です。

直接的なシーンがない分、想像が掻き立てられるので、余計エロスになるのですよね。

パク・チャヌク監督の手法に脱帽です。

 

映画『別れる決心』は何度も観れる?

映画『別れる決心』 を一足先に観た人の意見に多かったのは、「もう一度観たい!」でした。

パク・チャヌク監督は、試写会の時にこんなことを言っています。

「この映画を観たたくさんの方々が『この映画は2回以上観るとより面白い』とおっしゃってくれています。1回目は主人公へジュンの観点から、2回目はヒロインのソレの観点から見てみるとまた別の楽しみ方があると言ってくれています。皆さんもそのように感じていただけるかはわかりませんが、そういう風な口コミが広がっているということをお伝えさせていただきたいと思います(笑)」引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/b726c9c85db6d101953a3c17b82e9e7ca5597406

映画自体は刑事ヘジュンの視点で描かれているのですが、 観る時はソレの視点で観てもまた違った感情が出てくるようです。

やまこ
やまこ
いいですね!噛めば噛むほど味が出るみたいな感じなのですね。

 

映画『分かれる決心』のまとめ

今回は、2023年2月17日(金)に公開の映画『別れる決心』感想評価をまとめてみました。

恋愛かサスペンスかは観る人の好みに分かれるところですが、登場人物のそれぞれの視点で何度か観ると良いかも知れないですね。

例えば最初は「つまらない」と感じた人でも、2回目、3回目と観てみると1回目のときとは違った感情が出て一気に「面白い」となる可能性もあるでしょう。

面白いかつまらないかはネタバレしない程度にいろいろな人の感想や、評価・口コミ・評判などを聞いた上で観てみるのも見方にいろいろアクセントが付いて良いかもですよ。

今回は、映画『別れる決心』の口コミ評判などを、まとめてお伝えしました。

ABOUT ME
記事URLをコピーしました